素敵な暮らしを得よう憧れの癒しの空間が家族を休める

企業の歴史

大光電機の歴史について

大光電機株式会社は照明器具を専門に製造している会社です。空間や製品のデザインなども行っています。 大光電機株式会社は国内で非常に長い期間、事業活動を行っている会社として知られています。事業を開始したのは大正時代の終りまでさかのぼります。1926年の9月に初代の社長が大光電機製作所を設立して事業を開始したのがきっかけです。 会社が設立したのは事業を開始してから20年近くが経過してからです。1948年に設立しました。その後1962年には甲種電気用品製造業者の許可を受けます。1969年には乙種電気用品製造業者の許可も受けます。1969年にはTACT部門の開設も行っています。1976年には北海道に工場も建設しています。

これからの展望について

大光電機ではこれからも照明器具の専門メーカーとして、幅広い活躍をすることが期待されています。 大光電機では事業者や家庭向けの照明を製造することに力を入れていますが、同時に環境に配慮した照明を製造することにもこだわりを持ってきました。 大光電機ではそうしたことを実践に移すために、環境基本方針と環境活動方針を策定しています。今後もこうした方針に基づいて環境への負担を考慮した照明器具を製造していくことが予想されます。 大光電機では環境活動方針の一環として、環境保全活動の推進にも力を入れています。環境マネジメントシステムをより良いものにするように不断の努力をしています。それらの改善を通して環境保護活動をより効果的に行っています。

» ページのトップへ戻る